エナメル質

     エナメル質とは、歯の表面の固い部分をさします。

    この部分は、リン酸カルシウムで構成される特殊な結晶、
    すなわちハイドロキシアパタイトと呼ばれるもので出来ており、
    その硬さは水晶に匹敵します。

    この箇所が黒くなる、
    すなわち虫歯菌に溶かされてしまうと、虫歯となります。