歯周病とは

    歯周病とは、歯を支えている組織の病気です。

    歯と歯ぐきの間から菌が侵入し、歯肉に炎症をひき起こし、
    さらに、歯肉の中にある歯槽骨を溶かしてしまう病気です。

    虫歯と違いほとんど痛みがなく、気づかないうちに進行します。

    放置すると症状はどんどん進行し、やがて歯が抜けます。
    歯周病は自然に治ることはありません。