歯槽骨の手術

    歯周病にかかると、細菌によって骨が破壊されてデコボコに
    なったり穴があいたり、異常な形態になることがあります。

    歯槽骨整形術は、その異常な骨の形態を可能な
    限り移行的にする目的で行なわれます。

    一方、骨移植術は、歯の根の周りの骨が溶けて、
    骨に穴があいてしまった場合に、口の中のほかのところから
    健康な骨を取り、その穴に埋め込む治療法です。

    フラップ手術と同時に行なわれます。