定期検診

    歯周病は、放置すると歯を失うだけではなく、全身病にもつながる
    恐ろしい病気ですが、早期発見すれば抜歯や手術は必要がなく、
    正しい歯磨きだけで治癒することさえある病気です。

    自分の歯は自分自身で守ることができるのです。

    痛みがあってから治療する、悪い歯は抜けばすむという従来の
    歯科治療の考えは、最近日本でも変わりつつあります。

    病気になってから治すために行くだけではなく、
    健康を維持するために、定期的に歯科医で診察を
    受ける習慣をつけましょう。