予防の意義

    歯周病の治療は症状の進行度合いによって様々です。

    早期に発見すれば歯磨きだけで治りますし、
    重症になると歯を失うばかりか、心筋梗塞などの
    全身性の疾患の原因になることさえあるのです。

    また、治療後も適切なケアを怠れば
    容易に再発する病気でもあります。

    ですから歯周病に関しては、予防と治療、そして
    その後のケアを一体化して考え、実践する必要があるのです。

    予防と治療、再発防止のために最も大切な
    ことは口内の清潔を保つことです。

    正しい知識を身につけ、日常的な口内のケアを心がけてください。