虫歯を放置した場合

    歯冠部が完全に崩壊し、歯根も侵された場合、歯を残す
    方法がなくなって抜かなければならないこともあります。

    また、炎症が歯髄から深部に及ぶと、
    激しい痛みや発熱などの全身症状を伴い、

    場合によると血中に菌が侵入して、
    敗血症などの重病の原因になることもあります。

    虫歯だと軽く見て、
    鎮痛剤などを用いて治療を怠るようなことをしてはいけません。