差し歯の匂い

    差し歯のある場合、
    その周辺に匂いや痛みがあることがあります。

    痛みがあるということは炎症が存在するということですし、その炎
    症には必ず何か原因があるはずです。

    原因が小さく、自己修復可能なものであれば自然治癒もあります
    が、自己修復が不可能なものであれば炎症は続きます。

    匂いがする場合、歯根の破折か、補綴物の脱離が考えられます。

    装着時のセメントが取れてしまい、まだ完全にはずれてはいなくて
    も、隙間に汚れが貯留して匂いとなっているケースも見られます。

    差し歯の調子がおかしかったり、周辺に匂いがある場合、
    歯科医師の診察を受けることをおすすめします。