インプラントの欠点2

    インプラント治療は、他の治療方法に比べて、
    終了までに長期間かかります。

    歯の根に当たるインプラントが骨にくっつくまで、
    最低で6週間、あごの骨の状態が悪いと3ヶ月間
    待たなくてはならないときもあります。

    さらに、歯の抜けた状態が悪いときには、始めるまでに何ヶ月も待
    ったり、あるいは、あごの骨を強化する治療をすませてからでない
    と、インプラント治療がはじめることさえできない場合もあります。

    例えば、入歯なら、早いと一週間くらいで出来ます。
    ブリッジでも早いと10日くらいです。

    こういった従来の方法と比べて、
    期間がとてもかかることは欠点といえます。

    治療費が他の方法比べて高価なことも欠点です。
    他の方法ならば、保険で行うこともできますから、
    その場合は非常に安くできます。

    しかし、インプラント治療には保険がきかず、また、治療自体
    にとてもコストがかかることもあり、費用がかさむのです。