インプラントの欠点1

    最大の欠点は、手術をしなければならないという点です。

    他の方法では歯の処置だけですが、
    手術をすれば顎の歯肉ばかりか骨にも手を入れることになります。

    すると今迄は隠れていてなんの問題も無かった神経や血管や鼻
    や目などに障害を起す危険が生れてきますし、歯肉を開いて骨

    を削れば、腫れや出血、果ては全身にまで細菌等が感染して
    重篤な合併症が出てしまう危険もあります。

    また、歯の形だけではなく、根から作れるので、
    自由度が高くなると同時にとても治療が複雑になります。

    ですから、診断と計画を入念に練り上げ、治療も細心の注意を
    払って正確にしなければなりませんし、当然衛生的な環境で
    注意深く行わなければなりません。

    歯科治療のなかでも、
    最も高度な治療になるといっても良いでしょう。