ドライマウスの治療法

    根本的な治療法は残念ながらありません。
    生活指導や対症療法が中心になります。

    口の中の粘膜保護が必要なことから、
    保湿力の高い洗口液、保湿ジェル、スプレーによる噴霧、

    夜間の乾燥を防ぐ保湿用マウスピース(モイスチャーとトレー)、
    夜間義歯などを症状に応じて処方、投与します。

    その他にはガムを噛んだり、味覚刺激療法、
    唾液腺マッサージなどの方法があります。

    シェーグレン症候群では内服薬と
    症状に応じた保湿性薬剤などを投与します。