歯肉

    歯肉は歯ぐきとも呼ばれる、
    歯冠の下のピンク色をした粘膜の部分です。

    歯を支えている骨(歯槽骨)を被って保護する役目をしています。

    細菌などで感染を起こしたり、全身性の疾患がある場合、
    健康なピンク色が、赤すぎたり白っぽくなったりと変化するため、

    口腔内だけではなく、全身の健康のバロメーターとして、
    歯を磨くときなどに観察をする習慣を身につけましょう。