歯磨きフルコース

    就寝前や、時間のあるときには、
    特に丁寧な歯の手入れをおすすめします。

    ブラッシング、デンタルフロス、デンタルリンスを使って
    プラークを取り除き、お口の中を清潔にしておくことが
    ムシ歯予防や歯周病予防に役立つのです。

    みがき残しのないように、歯のみがく順番を
    決めて丁寧なブラッシングをしましょう。

    また、プラークを効率よく除去するために適切なハミガキ剤を選び、
    毛先が開いたハブラシは取り替える事などが基本です。

    ブラッシングだけでは歯と歯の間のプラークは取りきれません。
    ブラッシングの後にはデンタルフロスを使いましょう。

    歯と歯の間のすき間がひろい部分には、
    自分に合った歯間ブラシを使います。
    歯肉を傷つけないように鏡を見ながら使いましょう。

    最後にデンタルリンスでうがいをして、
    寝ている間の細菌の繁殖を抑えます。