唾液の効果

    唾液は歯や歯ぐきをはじめ、からだの
    健康や機能に深い関わりを持っています。

    唾液の主な効果は以下のようなものです。

    (1) 化学的消化作用:アミラーゼのはたらきによって、
       デンプンを分解し ます。
    (2) そしゃくや飲み込みの補助作用をします。
    (3) 円滑作用:発音をスムーズにします。
    (4) 溶媒作用:溶解し、味覚を促進します。
    (5) 洗浄作用:食物残査を除去します。
    (6) 抗菌作用:リゾチーム、ペルオキシダーゼ、
       ラクトフエリンにより、病原微生物に抵抗します。
    (7) pH緩衝作用:急激なpHの変化を防ぎます。

    人が生きていくためには、「唾液」はなくてはならない大事な
    役割を担っています。 よくかんで、唾液と食物をよく混ぜ合わせる
    ことは、健康を維持増進するのにとても大切なことです。