笑気ガス

    最近は、治療中の苦痛を和らげる為に
    笑気ガスを用いる歯科医院も増えています。

    笑気ガスの効用は患者を落ち着かせる事であって、
    歯そのものの麻酔ではありません。
    したがって笑気ガスを使用しても、麻酔が必要な場合もあります。

    笑気ガスは通常鼻にかぶせられた小さなカバーから吸引します。
    効果が現れるまで数分かかります。

    笑気ガスを吸引するとリラックスでき、
    周りの状況があまり気にならず、恐怖感も軽減されます。

    ただし、妊娠している人や、耳鼻科に通院している人、
    呼吸困難がある人などには使えない場合がありますので、
    当てはまる人は事前に歯科医師に報告して下さい。