歯ブラシの交換

    効率よく歯垢を除去するためには、
    歯ブラシの毛が開きかけたら交換するべきであるということは

    良く知られていますが、それ以外にも、
    こまめに交換したほうがいい理由があります。

    古い歯ブラシには、場合によっては風邪やインフルエンザ等の
    病原菌、ヘルぺスウイルス、ブドウ球菌 カンジダ菌という細菌で、
    口の粘膜に潰瘍性のものを作るものなどといった病原体が
    付着します。

    これらの恐ろしい病原菌から自分の身を守る為にも、
    歯ブラシはこまめに交換しましょう。

    歯周病のある人や、口腔内に問題のある人、
    又免疫力が少し低下している人などは、
    特にまめに変える事をおすすめします。